1. お金の話

    【間違えるな】お金持ちになれるのは、ストイックなまでの「禁欲マインド」をもつ者だけだ

    今回は、「貧乏父さん」と「金持ち父さん」のマインドの違いについて述べてみようと思います。至極まっとうな内容にもかかわらず、多くのマルチ商法に利用されたため価値にケチがつけられた、かの有名な書籍⤵︎改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)posted with …

  2. オピニオン

    エジプトの奴隷よりも酷い、現代日本の搾取型労働

    ピラミッドを建造したエジプトの奴隷ってのは、1日8時間くらいの労働で、買うには困らないほどの給金ももらえていたそうです。相対的に比べて、今の…

  3. 投資

    投資家がうさんくさく見える理由

    毎年この時期になると、社畜界では「ボーナス査定」を気にする人たちが一定数現れます。「オレの評価はどうなってる?」「あたしのボ…

  4. オピニオン

    バカで終わりたくなくば、「ファスト思考」を減らし「スロー思考」を増やせ

    「頭の良い人の10の共通点」だとか「頭の悪い人の20の特徴」などなど、お節介にも人を分類する記事は多いですね。そもそも、「自分の頭の…

  5. 個別銘柄分析

    株価では測れない|ディズニー(アメリカのね)の株は買ってもいいと感じる理由

    ウォルト・ディズニー【DIS】を20株買います。【DIS】のPERは現在18.27。これが若干割安だという方がいるけど、このPERほ…

  6. 日々雑感

    LINE@ はじめました。

    どうも、伴です。LINE@はじめました。LINEでの発信内容を述べておきます。ついでに僕のLINE@に登録する「メリット面」…

  7. 投資

    「靴磨きの少年」にも「金を差し出す」という重要な役割がある

    たとえば外国人に対し(一般的な)日本人像を説明するにあたり、「公務員」ほどうってつけのサンプルはないと考えます。日本人の精神性を語る上では、…

  8. 投資

    相場に人生を溶かされた「おっさん」シリーズ

    信用取引でストップ高を3度繰り返せば、「億り人」になれるそう豪語したのは、かつて職場を共にしていた「おっさん」だ。…

  9. 投資

    投資に向いてる人・向かない人

    「資本主義社会は資本家と労働者の2つで構成されている」のは広く知られていますが、同時に「人は投資家か消費家のいずれかに分類される」というのは…

  10. オピニオン

    狂!人生がハードモードなのは「社会が悪いからだ」となぜ言えない?

    「責任転嫁」もある程度は必要だと思うのですが、多くの日本人にはこれができない。たとえばリストラされるなど自分事でうまくいかない時、多…

スポンサードリンク

プロフィール

 

 

管理人の伴です。
 

 

公務員でありながら公務員が大嫌いな完全社会不適合者。

 

 

ワーキングプア脱出のため、アレコレ考え実践しています。守備範囲は主に株式投資。

 

 

若干貧しく育ったためか貧困問題にはやたらと敏感。コンプレックスの裏返しか。

 

 

【好きなもの】
MacBook、マクドナルド、コーヒー、クレジットカード、自慢の腕時計、自慢のリーガルシューズ。

 

 

【嫌いなもの】
公務員、社畜系クソ上司、とりあえず職場の人間関係全部。

 

 

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

 

友だち追加

PAGE TOP