ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。興味なかったけど行ってみたら魅力満載だった。

スポンサードリンク

IMG_0888

 

こんにちは、伴です。

 

先日、人生初めて『USJ』に行ってきました。

 

今回はその感想レポです。

 

こともあろうか一眼レフカメラを忘れたため、撮影は全てiPod Touchです(クソッ!)

 

画像がショボいのはご容赦を…。

 

3連休初日、ユニバーサルシティ到着


USJが初めてどころか、テーマパークに行くこと自体、人生初めてだ。

このサイトを見てる方であれば既にご存知と思うが、私の興味ある分野は世界経済や株式投資や自己投資など…。

ハッキリ言って、テーマパークなんて今まで興味なかった。

 

そう、私はつまんねー奴なのである。

 

まぁ、今回は家族の意向もあって無下に断るわけにもいかず、正直渋々付き合わされたというわけだ。

んで行ったのは3連休初日の土曜日。

ユニバーサルシティ駅を降りて、入場前にある商業施設『ユニバーサルシティ』に入った。

物珍しそうにジロジロ眺めながら歩いてると、

開園前の早朝にもかかわらず、信じられないほどの長蛇の列が見えてくる。

実は私、並ぶのが非常に嫌いなのだ。

どんなに美味いラーメン屋だとしても、並ぶくらいならむしろ食わない。

時間の浪費以外の何物でもない。

この長蛇の列に並ぶのが嫌で、テーマパークなどには今まで近寄らなかったといっても良いくらいだ。

混雑するのがもはや前提となっているのが耐えられない。

 

さっそくゲンナリ。

心が折れて帰りそうになった。

 

大阪の松井知事が子供料金無料にしてくれたおかげで、大盛況なのはわかったが、

(余計なことをしてくれたもんだ。)

(家族揃って維新の会に投票したんだから優先権よこせ。)

などと、少々恨んでしまった。

 

ところが、ツイてた。

実は、事前に家族分のチケットをローソンのロッピーで買ってたのだ。

チケット購入者は長蛇の列には並ばずに済むらしい。

それでも30分待ちだが、これならまだ何とか耐えられる。

正直、あの300mを超える列に並ぶくらいなら、この場で誰かにチケット売りさばいて帰ってたと思う。

 

そして、ついに『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に入った。

 

入った矢先からアンケートのオッさんに捕まり、適当に流しながら感じた第一印象は、

 

メチャクチャ金かけてます。

 

もはやファンタジーのような別世界。

入場料、大人一人7400円(税込)とはディズニーランドとタメはる、かなりプレミアムののった価格だと思う。
が、妙に納得してしまうほど内部のクオリティは高い。

こりゃ、リピーターも続出だろう。

 

『ハリー・ポッター・エリア』


ユニバーサルの施設内でも群を抜くクオリティを誇るのが『ハリー・ポッター』だ。

見よ! この圧倒的スケール!

IMG_0014

IMG_0867

物凄く金かけてますね。。

 

この城とアトラクションの建設費用、一体いくらかけてるのか!

想像もつかない。

じゃんじゃんCM流してたのは伊達ではなかった。

ちなみに、アトラクションは凄まじい行列だった。これまで人生の中で間違いなく一番だ。
歩けど歩けど、いつまでたっても最後尾に辿り着かないのだ。

 

我が家はどうしたのか?

 

並ぶわけがない。熱中症で倒れるわ。

 

実は穴場があったのだ。

 

ホグワーツ城の内部見学ならば、待ち時間たったの10分!

IMG_0870

IMG_0871

スポンサードリンク

IMG_0868

 

いや、見学だけでも圧巻でした。満足満足。

そりゃ、もちろんアトラクション乗りたかったけど、それは次の機会に。

 

 

『アメイジング・スパイダーマン・エリア』


IMG_0886

 

コレ、かなりオススメです。

複数人で並ぶと1時間越えは当たり前だけど、一人で並ぶと30分で済むのだ。

3Dメガネを手渡され乗り物に乗り込むと、早速リアルなスパイダーマンが現れる。

どうやら、色んな敵が襲ってくるのをスパイダーマンが助けてくれる、ってな感じの体験らしい。

所詮3Dと侮ってはいけない。

 

平衡感覚、なくなるよ!

 

高所恐怖症の人はご注意を。

 

また、スパイダーマンをイメージした街並みも良いね!

IMG_0881

IMG_0882

IMG_0884

 

まさにニューヨークを体現したような建物が並ぶ。

 

 

腹時計がなったので、昼飯を食うためだけにワンピースエリアへ


ワンピースエリアは他のアトラクションと比べると、正直、まだまだこれからかな?といった感じだった。

海軍をイメージした作りなのは良いが、目立ったアトラクション等は無し。

ただ、ルフィやローに扮した兄ちゃん達は頑張っていた。

 

さて昼飯だが、これまたプレミアム価格だ。

IMG_0876

 

例に漏れず、人が多過ぎるため30分待ちだったが、サービス自体はマクドナルドよりも早かった。

いやいや、どんだけ利益率高いねん!

 

 

『ジュラシックパーク・エリア』


USJに来れば、コレに乗らなければ意味がない。

 

それは、

 

『ザ・フライング・ダイナソー』

 

超弩級の絶叫マシーンだ。

 

私がUSJに来た目的はまさにコレだけ!といっても過言ではない。

 

しかし、

 

残念ながら、

 

3時間待ち。

 

さすがの私も正直迷った。

 

待つべきか、諦めるべきか。

 

あんなに葛藤を感じたのは久しぶりだった。

 

私一人ならば、間違いなく3時間耐えたはずだ。

 

この『ザ・フライング・ダイナソー』には、それだけの価値があるのだ!

 

しかし、今回は家族同伴。3時間も放置するわけにはいかない。

 

実に無念だった。

 

結局、絶叫マシーンは一つしか乗れなかった。

『ニューヨーク・エリア』の『バックドロップ』も2時間待ちでガックリきたが、前向きならば20分待ちで済んだのでそちらに乗った。

スリル満載だったが、後から思い出せば妥協感は否めない。

 

私に新たな目標ができてしまった。

 

次こそは、絶叫マシーンを制覇するゾ!

 


 

以上、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの感想レポでした。

こんな感じで、テーマパークに程遠い私のような人間でも楽しめる要素満載です。

ただし、土日や連休には行くのはオススメしませんね。

混みようがハンパないので、ド平日を狙いましょう。

月並みな意見で申し訳ない。

 

んなわけで、我が家も今後も行くことになりそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

プロフィール


管理人の伴です。

公務員でありながら公務員をこよなく嫌う社会不適合者。

ワーキングプア脱出のため、アレコレ考え実践しており、守備範囲は主に株式投資はじめお金に関すること。

若干貧しく育ったためか貧困問題にはやたらと敏感。コンプレックスの裏返しか。

【好きなもの】
MacBook、マクドナルド、コーヒー、カレー、自慢の腕時計、自慢のリーガルシューズ。

【嫌いなもの】
公務員、ヤンキー、スタバに来るうるさいオバはん。

詳しいプロフィールはこちら