仮想通貨

ブロックチェーンウォレットのアカウント作成方法

スポンサードリンク

 

こんにちわ、管理人の伴です。

昨今のビットコイン価格の高騰を見てか、僕の周りにもビットコインに投資する方が徐々に増えてきました。

ただ、ビットフライヤーやcoincheckなどの取引所でビットコインを買ったはいいけど、そのまま放置してる人って案外多い、ように感じるんですよね。

 

取引所はあくまで取引所です。

取引所に保管したところで、円への換金くらいしかできません。

ビットコインを実際に使うにも、取引所に入れっぱなしでは何かと不便なのです。何より、セキュリティ上の不安が付きまとう。

 

ビットコインを使えるようにするには『ウォレット』が必要です。『ウォレット』とは何かと言いますと、簡単にいえば銀行口座のようなものでしょうか。

スポンサードリンク

取引所で買ったビットコインは、『ウォレット』に入れることによって用途が広がるのです。そのビットコインウォレットにも色々あるんですが、最も有名で規模が大きいのが『ブロックチェーン・ウォレット』です。

 

今回は、その『ブロックチェーン・ウォレット』のアカウント開設方法などの動画を作ってみました。

 

 

これからビットコインを始める方やビットコイン購入したはいいが取引所に放置プレイしてる、なんて方は是非ともウォレットを作成していただきたい。

その際には、この動画を参考にしていただければ幸いです。

 

関連記事

  1. 投資

    スターバックスへの投資は報われるか?

    『スターバックス・コーヒー』…

  2. 投資

    リーマンショック再考|「デリバティブ」という名の大量破壊兵器

    およそ投資家であれば知らない人はいないのではないか。「リーマンショック…

  3. 投資

    衰退しゆく『極東の島国』で経済サバイバルを生き抜く方法

    以前から僕は「お金は円資産以外に振り分けろ」と一貫…

  4. 投資

    死の商人セクターへの参入〜ロッキード・マーチン編〜

    こんにちは、ハイエナ投資家の伴です。…

  5. 投資

    「靴磨きの少年」にも「金を差し出す」という重要な役割がある

    たとえば外国人に対し(一般的な)日本人像を説明する…

プロフィール

 

 

管理人の伴です。
 

 

公務員でありながら公務員が大嫌いな完全社会不適合者。

 

 

ワーキングプア脱出のため、アレコレ考え実践しています。守備範囲は主に株式投資。

 

 

若干貧しく育ったためか貧困問題にはやたらと敏感。コンプレックスの裏返しか。

 

 

【好きなもの】
MacBook、マクドナルド、コーヒー、クレジットカード、自慢の腕時計、自慢のリーガルシューズ。

 

 

【嫌いなもの】
公務員、社畜系クソ上司、とりあえず職場の人間関係全部。

 

 

 

詳しいプロフィールはこちら
 

 

 

PAGE TOP