時間の大切さを思い知ろう

スポンサードリンク

image

 

今回は、前回のテーマ「ブログを書く意義」についての余談となります。

 

サイト運営を始めて以来、気づいたと言うより、思い知ったことがもう一つあるんだ。

 

それは、時間に対する価値観。

 

『時は金なり』ってことだ。

 

改めて、時間というものを考えてみよう

いきなり「時間の価値」なんて言われても、一般的な勤め人からすれば、抽象的過ぎていまいちピンとこないかもしれない。

 

結構ディープな話題なんで説明も難しい。

わかりづらいかもしれないが、まぁ聞いてくれ。

 

ほとんどの人は、朝起きて出勤して仕事が終われば帰る。帰ったらメシ食うか風呂に入ってあとは寝るだけ。

毎日がこの繰り返しであり、時間の使い方なんて大体決まりきったものだ。だから、時間は意識してもその価値まで意識することはないだろう。

 

でも、少し考えてみてほしいんだ。

こんな風に、平凡で単調な時間を繰り返すことが、本当に良い時間の使い方なのか、ってことを。

 

出勤⇨仕事⇨帰宅⇨休むって時間の使い方は、一見、無難で安全に思えるだろう。

でもそれは、時間を組織や雇い主にコントロールされてるってことでもあるんだ。

無難や安全と引き換えに、ね。

それに、自分に対して諦めも入ってないか?

 

己のコントロールを他者に委ねるってことは、時間の使い方を他者に委ねるのと同じことなんだ。

極端な言い方をすれば、勤め人は給料をもらうために、自分の時間を組織や雇い主に差し出してコントロールさせてる、とも言えよう。

 

気をつけなければならない。

こういう生き方は、時間に対する感覚を鈍らせてしまう。

 

労働という形で時間を差し出して、そのかわりに報酬を得るってことは、時間ってものは売りさばいてナンボの商品。

こんな感覚になってやしないだろうか?

 

本当に気を付けなければならない。

 

こんな感覚が身についてしまうと、時間を消耗品くらいにしか思わなくなってしまうんだ。

周りを見渡せば、そんな人ばっかりだろう?

時間に対する感覚が薄れていくと、せっかくの自由な時間まで無駄に消費し始めるんだ。

嫌々やらされてた労働から解放された反動からか、ダラダラと空虚な時間を過ごそうとする。

ボケーとテレビ見たりスマホでゲームしたり、などなど、とりあえず無意味に過ごそうとする。

 

すごくもったいないと思わないだろうか?

スポンサードリンク

 

どんな時間であれ、限りある人生の中の限りある時間だ。

それを早く過ぎ去って欲しいと願う。仕事から早く解放されたいがためだけに。

しかも、やっと手に入れた自由な時間までも無駄に消費する。

 

過ぎ去った時間は、

二度と戻ってはこないんダゼ?

 

 

人生は短い  時間を無駄にするな

なぜ、今更こんなことを言うかって?

私自身が今、時間の大切さを骨身にしみて感じているからだ。ハッキリ言って、とても24時間じゃ足らない。

毎日、仕事のほかにもサイト運営という日課が加わると、時間の貴重さを嫌でも思い知らされる。

サイト運営をするとなれば、1日の中である程度まとまった時間を確保しなければならない。

まとまった時間を確保するには、時間の使い方を根本的に見直さなければならない。

過去の社畜生活のような時間の使い方では、とてもじゃないが、まとまった時間なんて作れないんだ。

なんとか工夫しなければならない。

 

どうするか?

 

仕事の時間を削るわけにはいかない。削りたいのは山々だが、雇われの身である以上自分に決定権はない。できることは、可能な限り早く終わらせることだけ。

ならば、仕事以外の時間に活路を見出すしかない。

間違ってもテレビやゲームなどに時間を割く余裕はないんだ。

そんな生活を始めて半年近く経つけど、

おかげさまで、今じゃ時間の使い方はかなり筋肉質になっていると思う。

えらくしんどい生き方のように思えるかもしれないが、ダラダラ無駄に過ごして気がつけばジイさん、なんて生き方よりはよほどマシだと思っている。

 

時間をゆるゆるに消費してる人達と、筋肉質に消費してる私。

今この瞬間を見れば、ゆるゆるなほうが幸せに見えるかもしれないけど、1年・2年と時間が経てばどうだろうか?

絶えず進化を続ける私と、何も成長しない人達とでは、如何ともしがたい膨大な差となっているとは思わないか?

膨大な差とは何の差か?

もちろん、人生の価値における差だ。

 

時間が出来たらやろうとか、いつかやろうとか、そんなスタンスでは未来永劫変わらないままだ。

 

それこそ、気づけばジイさんだぜ?

 

人生は短い。

 

限られた時間の中で自己実現を果たそうと思えば、ダラダラ過ごす余裕なんてあまり残されていないのかもしれない。

 

 


外国株式ランキングへ

ブロトピ:自分磨き日記~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

プロフィール


管理人の伴です。

公務員でありながら公務員をこよなく嫌う社会不適合者。

ワーキングプア脱出のため、アレコレ考え実践しており、守備範囲は主に株式投資はじめお金に関すること。

若干貧しく育ったためか貧困問題にはやたらと敏感。コンプレックスの裏返しか。

【好きなもの】
MacBook、マクドナルド、コーヒー、カレー、自慢の腕時計、自慢のリーガルシューズ。

【嫌いなもの】
公務員、ヤンキー、スタバに来るうるさいオバはん。

詳しいプロフィールはこちら