サイト運営

弱小ブロガーが最も言われたくないこと

スポンサードリンク

img_0088

 

ブログには様々なジャンルがある。専門分野に特化したものや、趣味を綴ったもの、単なる日記的なもの、お役立ち系、オピニオン系などなど。

 

当ブログはタイトルからして株式投資に特化したものに見えるだろうが、思いっきり雑記型だ。当初は株の分析記事を主に書くつもりだったが、気がつけばオピニオン記事のほうが半分以上を占めている。

 

私にとって株式投資はもはやライフワーク化しており、金を生み出す重要なインフラだ。好きを超越している。

が、オピニオン記事に関しては純粋に大好きだ。読むのも書くのもね。刺さる記事見つけようものならアドレナリン出まくりで読み漁る。こんな私がオピニオン記事に偏るのも仕方ないのである。

 

今後は株の銘柄紹介でも、分析とオピニオンの両方を織り交ぜて上手くまとめて書きたいなと思っている。そのほうが個性が出るし、何より書いてて楽しいしね。

 

でも、書くのはいいけど、注意しなきゃならんことがある。

ブロガーが最も言われたくないこと

 

「で、お前誰だよ?」

 

特にオピニオン記事書いてるブロガーの方、これ言われるとグウの音も出ないだろうな。無名の人にとっては、無名であるがゆえに言い返すのは難しい。

 

記事に説得力をもたせるには、ある程度の権威というか知名度が必要になる。立ち上げて間もないブログには知名度がない。アクセス数もショボくて権威もない。バックボーンが薄いため主張に説得力を持たせるのはなかなかに難しいのだ。

スポンサードリンク

 

イケダハヤトさんが書けば説得力が有るけど、全く同じ内容を無名のブロガーが書いても相手には刺さりにくい。人は権威とか知名度をまず重視する。それが信用の代わりになるからだ。

 

弱小ブロガーも己の知名度の低さには当然自覚がある。コンプレックスもあるので、そこに「お前誰よ?」なんて言われるとマジでキツい。メンタル弱い奴は結構傷つくかも。実際、ここで更新やめてしまう奴も何人かは周りにいた。

 

じゃあ、どうすればいい?

開き直る、これしかない。簡単な話だ。

 

無名ですが何か?ってね。

 

「お前誰よ?」と言われたら、「〇〇です。プロフィールをご覧ください。」と普通に名乗れば良いのだ。深く考える必要はない。質問されてるんだから名乗れば良いだけなのだ。もちろん、めんどくさければ無視してもいい。

 

最もいけないのは、そこで更新をやめてしまうことだ。オレにはやっぱり知名度がないなどとクヨクヨして更新をやめてしまう。これが一番いけない。まずは書き続けないと。書き続けてさえいれば、当然知名度も上がりファンも増える。書き続けなければ、当然知名度も下がりファンも去る。そこで終了、チーンだ。

 

何事もそうだけど、まずは継続が第一。大成したいのであれば、何があろうと継続することだ。継続するだけで競争力は上がり、他のライバルよりも抜きんでることができる。だって、ほとんどの人は途中で脱落していくんだから。世の中の勝負事なんて、続けたもん勝ちな面が大いにあるのだ。

 

多少のdisりなんて、まつうらじゅんさんに比べればかわいいもんだ。了解か?

 

関連記事

  1. サイト運営

    麻薬のような文章

    ブログ上で何を書こうがそれは個人の自由だ。…

  2. サイト運営

    Facebookに舞い戻った理由をツラツラと書いてみた

     先日『ひきこもリズム井上』さんの『Facebookの教科書』…

  3. サイト運営

    ビジネスでも副業でも0→1のハードルこそが最も大変

    『生みの苦しみ』という言葉が示す通り、自分…

プロフィール

 

 

管理人の伴です。
 

 

公務員でありながら公務員が大嫌いな完全社会不適合者。

 

 

ワーキングプア脱出のため、アレコレ考え実践しています。守備範囲は主に株式投資。

 

 

若干貧しく育ったためか貧困問題にはやたらと敏感。コンプレックスの裏返しか。

 

 

【好きなもの】
MacBook、マクドナルド、コーヒー、クレジットカード、自慢の腕時計、自慢のリーガルシューズ。

 

 

【嫌いなもの】
公務員、社畜系クソ上司、とりあえず職場の人間関係全部。

 

 

 

詳しいプロフィールはこちら
 

 

 

PAGE TOP