ライティング

伴 ブログ代行サービス(ゴーストライター)を始動する

スポンサードリンク

 

8月から企業さん3社のブログを投稿させていただいている。

Webからの集客を狙いたい
今後はネット発信にも注力したい

とのことで、お声がけをいただいた。

当初は4社からの依頼で、(4社はさすがに無理だろ)と渋っていたところ、うち1社はLPしかないとのことでキャンセル。

他3社はオフィシャルサイト(WordPress)を用意してるということで、ブログ執筆サービスを開始した。

企業相手となれば、個人ブログのように好き放題書いてUPすれば済む話ではなく、納品までの間様々なすったもんだがあるわけで。

今回は、そうしたところを書いてみたい。

 

ゴーストライターの報酬

肝心の報酬だが、原則毎日投稿で1社あたり10万円いただいている。

会社を通しての依頼なので、取り分は会社と折半。会社半分・僕半分で1社あたり5万円の売り上げとなる。

後述するが、投稿にあたっては現場写真や日々の成果物を必須としており、1記事あたりの文字数は大体300〜500文字だ。

一社あたり5万円で毎日投稿ということは、1記事あたりの報酬は約1,700円。

一文字あたり3円〜5円の計算となれば、ライター報酬としては悪くはない。

 

企業のブログ代行の現状

いくら短文であれ、毎日投稿するとなればまぁまぁ大変だ。UPするのは3社計で月間90記事。

90記事を毎月継続的に納品するのは、書くのが嫌な人は大変だと思う。

他社に納品する以上、テキトーに書き散らしてUPすればいいというものではなく、きちんとした文体且つ顧客目線に立った読みやすい文章を投下しなければならない。

もちろん僕の仕事はライターだけではないので、かけられる時間・労力は限られている。

まず60記事を3日で書き上げ、残り30記事は都度書いていくというのが基本的な流れだ。

 

法人相手に記事納品するということ

繰り返すが、法人相手に記事を納品するということは、単に書けば済む話ではない。

ここからは、記事投稿までの具体的な作業を述べておこう。

 

1.対象商圏と狙うキーワードを設定

最初に行うのが商圏の設定だ。まず市町村単位といった小商圏をターゲットに定めてもらう。

スポンサードリンク

請け負っている3社は中小企業なので、必然的に本社周辺が商圏となる。ここは普通の商いと同じだ。

次に行うのがキーワード設定。

ビッグキーワードは狙わない。あくまでも定めた小商圏内における検索をターゲットとする。

小商圏を絡めたキーワードから、なるべく検索ボリュームの多いものを10個ほど抽出。

それを記事作成上のキーワードとしていく。

 

2.投稿計画と月間目標

月間の投稿計画を作成する。

どの日に何を投稿するかを話し合って決めていく。わからなければ、こちらで決めさせていただく。

翌月の初日には、定めたキーワードにおける検索順位の推移を報告する。これはGRCですぐにわかる。

 

3.上位記事の分析と投稿内容のすり合わせ

ここから記事作成に取り掛かるわけだが、投稿記事を検索上位にもってくのが目的である以上、戦略なしに書きまくるのは意味がない。

まずは検索上位にある競合他社の記事を分析し、それを上回るコンテンツを投下し続ける必要がある。

そうして書き下ろした下書きを、今度はクライアントに確認してもらう。

クライアントの意に沿わないものは投稿できないので、下書き段階でふるいにかける必要があるからだ。

 

4.投稿ネタの提供

ブログ代行で最も重要かつ継続のキモとなるのが、投稿ネタを継続的に貰うことである。

いくらライターとはいえ、その企業の社員ではない以上、ネタを掘り起こすことはできない。

コンテンツを検索上位にもってくには、投稿内容に独自性がなければならず、その独自性は相手からの情報提供にかかっている。

情報提供は絶対条件だ。ここは嫌というほど念を押しているし、こんなことは当たり前の話なのだが、ここを理解しない経営者は多く、

ただ単に「書くネタくださいよ」では、

あ?

となるので、提案書等でわかりやすく説明する必要がある。

 

まとめ

といった具合に、現在ゴーストライター業にも取り組んでいる伴だ。

今後何かおもしろいことがあれば、ここで発信していきたい。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ライティング

    文章力の鍛え方|心地よい文章にあるたった1つの共通点

    物書きをはじめて早5年。趣味程度の自己満で…

  2. ライティング

    悪魔は「細部」に宿る|読まれる文章の書き方とwebライティングの技法

    『文章』は読まれてなんぼであります。読まれない文章…

プロフィール

 

 

管理人:伴
 

 

ネットビジネスやってます。大阪在住。勉強好きの雑学王。

 

【好きなもの】
Apple製品 マクドナルド ドリップコーヒー

 
【嫌いなもの】
ディスり屋さん
 

詳しいプロフィールはこちら
 

 

 

  1. 貧困を考える

    格差を是正するよりもお金を儲けて1%に入る方が簡単だというシュールな現実
  2. 日々雑感

    戦争を引き起こすのは、むしろ平和主義者どもだ
  3. 日々雑感

    過去記事のリライトって、重要過ぎる
  4. 投資

    相場観を鍛える|『ダウの老犬』が吠え始めた際の対処法
  5. 書評

    「エゴを抑える技術」は野心家・成功者・絶望に沈む人、全てに読んでほしい一冊だ
PAGE TOP